2008年04月13日

メディアのなかの「復興」

2008年4月26日(土)に東京歴史科学研究会第42回大会個別報告で報告します。

報告のタイトルは「メディアのなかの「復興」――関東大震災後の社会意識と展覧会」です。
関東大震災後のかなり早い時期に、文化界に「復興」をキーワードに、震災後の社会に対して積極的に関わっていこうとする動きがあらわれていたことに着目し、そうした動向が現われる経緯、そこで生産される「復興」の表象が社会意識にどのような影響を与えるのか、といったことについて検討する予定です。

よろしければぜひ足をお運びください。

大会の詳細要旨などは東京歴史科学研究会ウェブサイトをご覧ください。
posted by miya at 03:13| 歴史