2010年06月22日

社会運動と民衆意識

東京歴史科学研究会近代部会の2010年度第2回のお知らせです。

今回は大高俊一郎さんが「社会運動と民衆意識―1920年代融和運動の再検討」と題して報告します。

どなたでも参加できます。

詳しくは近代史部会blogでご確認ください。
posted by miya at 11:52| 研究会案内